Event is FINISHED

【5/14・21・28、6/4開催】 サグラダ・ファミリア芸術工房監督、外尾悦郎氏のアントニオ・ガウディマスター講座(日本語)

Description

https://youtu.be/cQl9ja79QUY

*Texto español tras el texto japonés.


オンライン講座

サグラダ・ファミリア聖堂芸術工房監督、マエストロ外尾悦郎による
アントニオ・ガウディマスター講座
5/14・5/21・5/28・6/4(金曜18:00-19:30) *全4回
参加費: 16.000円

この度インスティトゥト・セルバンテス東京は、光栄にもバルセロナのサグラダ・ファミリア聖堂芸術工房監督であり、彫刻家の外尾悦郎を講師にお迎えし、ガウディとサグラダ・ファミリアを知るオンラインマスター講座を開催します。

幾百万人もの日本人が訪れ、また誰もが一度は訪れたいと願う世界文化遺産サグラダ・ファミリア。40年以上もの間サグラダ・ファミリアの彫刻に携わる、外尾悦郎氏のご案内で、歴史上最も重要で独創的な建築家でありクリエイター、アントニオ・ガウディの作品を巡る旅に皆様をご案内いたします。
90分4回のセッションで、現地バルセロナからガウディの生涯、作品と信念、加えて外尾氏のガウディとのかかわりや現在の様子についてお話を伺います。

【サグラダ・ファミリア】
サグラダ・ファミリア(聖家族教会)は、1883 年からガウディが手がけた、バルセロナの象徴的な
巨大建造物(予定高さ170m)。ガウディは40 年以上、とくに1914 年から亡くなる1926 年まで、
ほかの仕事を一切断りサグラダ・ファミリアに専念した。すでに完成している中でも生誕のファザードと地下礼拝堂の部分が、2005 年世界遺産に登録された。

外尾氏の手がけた生誕のファサード・15 体の天使・門扉サグラダ・ファミリア聖堂


外尾氏の作品 説教壇(聖書台)イタリア・フィレンツェ
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂


外尾 悦郎(そとお えつろう)氏プロフィール
1953 年(昭和 28 年)生まれ。サグラダ・ファミリア聖堂にて芸術工房監督。
福岡教育大学附属小学校、同中学校、福岡県立福岡高等学校、京都市立芸術大学美術学部彫刻科を卒業。中学校・高校定時制非常勤教師として勤務したのち、1978 年バルセロナに渡る。
彫刻家として認められ、アントニ・ガウディの建築、サグラダ・ファミリアの彫刻に携わる。2005 年アントニ・ガウディの作品群として外尾悦郎の作品を含む「生誕の門」と「地下礼拝堂」がユネスコの世界遺産に登録される。リヤドロ・アートスピリッツ賞、2002 年福岡県文化賞受賞。
2008 年度外務大臣表彰受賞。2011 年国際カトリック文化金メダル受賞。
2012 年ミケランジェロ賞受賞。2014 年ヨーロッパ建設金十字勲章受賞。ガウディ・グレソ-ル賞受賞。サン・ジョルディ・カタルーニャ芸術院会員。気仙沼大使。
2020年文化庁長官表彰受賞

[配信でのご受講]
・ZOOMを利用したオンライン講座となります。お申込み日及び講座開始1日前にご登録いただいたメールアドレスにリンク及びパスワードが送付されます。
・配信には不慮の一時停止や映像・音声の乱れ、インターネット回線のトラブルによる講座の一時中断などが発生する可能性もございます。あらかじめご了承ください。
・お客様起因による視聴トラブル、インターネット環境に伴う閲覧の不具合に関しましては責任を負いかねます。
・視聴に関わるインターネット通信費、回線費等はお客様のご負担となります。動画配信となりデータ通信量が多くなることが想定されるため、安定したインターネット環境(Wi-Fi等)のご利用を推奨します。
・配信される映像、画面、音声を許可なく他のウェブサイトや著作物等に転載することは著作権法で禁じられています。


【ご注意】
お申込の注意事項を確認、同意の上、お申込ください。お支払い後のキャンセルはお受けできません。
お支払いをもって登録の完了となります。 ご登録に問題がない場合、センターよりご連絡はいたしません。
講座終了後、ZOOMの録画データを受講者の皆様にお送りいたします。録画データの第三者への譲渡、シェアなどは著作権法で禁じられています。

Clases magistrales sobre Antoni Gaudí a cargo del maestro Etsuro Sotoo, escultor jefe de la Sagrada Familia
El Instituto Cervantes tiene en honor de organizar el Curso Conocer Gaudí y la Sagrada Familia de la mano del escultor japonés Etsuro Sotoo. Un recorrido por la obra de uno de los arquitectos y creadores más importantes y originales de la historia, admirado por millones de japoneses. El curso de 6 horas en 4 sesiones de 90 minutos, abordará la vida y obra de Gaudí y pondrá especial énfasis en su obra más importante, el Templo Expiatorio de la Sagrada Familia, en cuyos trabajos escultóricos lleva décadas trabajando el maestro Sotoo, quien nos hablará de estos trabajos y de las obras de finalización del templo.
Idioma:japonés




Updates
  • The event description was updated. Diff#985538 2021-04-21 07:34:42

[PR] Recommended information